【初心者向け】仮想通貨取引所コインチェックの口座開設手順

仮想通貨

どーも皆さん、おはようございます!

Toy Bomb(トイ・ボム)です。

 

今回は、

国内の仮想通貨取引所コインチェックの口座開設の手順について

解説していこうと思います。

 

最近では日本でもNFTが流行っていて、

数十万円稼いだ小学生や一晩で数千万円稼いだイラストレーターさんなど、夢のある体験をされている方がたくさんいらっしゃいます。

 

そんなNFTを始めるには仮想通貨が必要です。

その他にも

 

・仮想通貨で稼いでみたい

・少額から投資をしてみたい

・NFTゲームをしたい

・お金が有り余っている!

 

など、仮想通貨に興味を持つきっかけは色々あると思います。

 

興味を持ったあなたがスムーズに口座開設を進める手順を分かりやすくまとめていますので

ぜひコインチェック公式サイトを一緒に開いて読んでみてください。

 

口座開設手順

Coincheck

下記がおおまかな手順です。

 

・新規会員登録

・本人確認書類の提出

 

※仮想通貨の購入方法は別記事で解説します。

 

では、さっそく会員登録をしていきましょう。

 

新規会員登録

コインチェック会員登録画面

会員登録画面から

 

・メールアドレス

・パスワード

 

を入力し登録します。

 

登録したメールアドレス宛に確認メールが届くので、メール内URLをクリックし確認を行ってください。

 

以上で登録完了です。

瞬殺ですね。次に行きます。

 

本人確認書類の提出

コインチェック本人確認画面

・電話番号の認証

・基本情報の入力

・各種重要事項の確認

・本人確認書類の提出

 

上記を行います。

本人確認の書類は運転免許証等の

身分証明できるものを撮影して送ります。

 

ここで作業は完了です。

 

あとは本人確認が取れたらメールで通知が来るので、それで口座開設完了です。

 

本人確認はタイミングによっては

数日かかる場合があります。

早いときは1時間程で本人確認完了メールが届きます。

 

開設後に必須の設定

本人確認2段階認証画面

口座開設が完了したらまずはじめに

2段階認証」の設定をしておきましょう。

 

この仮想通貨の世界では特に、セキュリティ意識の向上は大切です。必ず設定しておきましょう。わからない場合はお問い合わせしていただいても大丈夫ですので必ず設定しておきましょう。

 

ブラウザの場合

右上メニュー → 「設定」 → 歯車マーク → 2段階認証

 

アプリの場合

「アカウント」 → 「設定」 → 2段階認証設定 

 

2段階認証を初めてされる方は

アプリストアから

Google Authenticator

をインストールしてください。

 

手順は以下の通り

 

・コインチェックからセットアップキーをコピー

・「Google Authenticator」の「セットアップキーを入力」を選択し、「キー」の欄に貼り付ける

※アカウント名は自分が把握できるものにしてください。

・コインチェックに戻り、「Google Authenticator」で発行された認証コードを入力

 

こちらで設定完了です。

 

まとめ

仮想通貨の世界はリスクを伴うものです。

自分の身は自分で守らないと、

お金を取られたからといって国が補償してくれるなどの制度はありません。

2段階認証は自分の身を守る上で基本の行動となります。

とはいえ、危機管理の意識を高め、しっかりと自分の判断で行動すればとても楽しい世界です。

そんな世界を体験するはじめの一歩を踏み出すことができたので、

次は実際に仮想通貨を購入してみましょう!

 

それでは楽しい仮想通貨ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました